昔はイケてたVICのあの人によるセキュリティ関連あれこれ

情報セキュリティに関するあれこれをジャパネットたかた社長ばりのハイテンションでご紹介していきます。

第一話:社長からの特命「鍵管理を効率化せよ!」

大量の鍵管理で頭爆発

f:id:vic-info:20170526195829j:plain

みなさんは大量の鍵の管理、どうされていますか?

鍵の数が多いほど管理が煩雑になって管理に手間も時間もかかりますよね。鍵の貸し出し、返却、本数確認、担当者間の引継ぎ等々。。。時間を無駄にしてる感がすさまじいです。しかも数が多いと何本返ってきてるのか返却状況もわかりづらいですし、紛失や不正持ち出しされても気づかない可能性も高くなりますよね。更にとどまる事を知らない傲慢な人間の科学技術が3Dプリンタなんぞを作りだしたばっかりに、鍵は秒速でコピーできる時代になりました。鍵の管理者の悩みは深まるばかりです。管理の手間は増える一方!リスクも増える一方!このままでは鍵管理のトラウマから心の病を負ってしまい、行きつく先は上司に虐げられ、「うるせぇぇぇぇぇぇえええええ!!!」と怒りを爆発させて逮捕なんてことに。。。そんな事にならないためにも、鍵管理はもっとハイセンスでスタイリッシュにキメなければなりません。

 

鍵管理の救世主現る

金属でできた物理的な鍵の野郎が今や多くの不幸を運んでくるアブない奴だって事は分かりました。じゃあどうすればいいか?スタイリッシュに鍵を電子化すればいいんです。いいんですか?いいんです!電子キー「eCLIQ」って奴は、電子キーで開けたい扉を権限設定できる最高にイカしたアイテムです。これなら1本のキーでいくつもの扉を開けれます。その分の鍵を一本化できます。しかも必要な時に必要な扉のみの最低限の解錠権限のみ設定もできるからセキュリティも最高にハイってやつだ!更に電子キーのいいところは電子キーを使った履歴、鍵を開けた履歴が取れるってことです。これなら、こっそり鍵を使って悪さをする不届き者をすぐ御用にできます。圧倒的じゃないか、我がeCLIQは。これなら通常の3倍のスピードで鍵管理ができます!皆さんぜひ、以下の詳細ページをチェックしてみてください。

 

 鍵管理の鍵を1本化・運用効率化する電子キーと電子シリンダ:eCLIQ|ビック情報株式会社

f:id:vic-info:20170526200156p:plain