昔はイケてたVICのあの人によるセキュリティ関連あれこれ

情報セキュリティに関するあれこれをジャパネットたかた社長ばりのハイテンションでご紹介していきます。

第六話:見えないものを見る監視カメラ「サーマルカメラ」

悪とセキュリティの果てしないバトル

皆さん、悪い事してますか?悪い事考えながらニヤニヤしてますか?

セキュリティとは、悪い事をする奴とそれに対する対策の飽くなきせめぎ合いです。
ぜひ、悪い奴になりきって、会社のセキュリティを破る方法を考えてみてください。
それが、会社のセキュリティを強くします。

筆者も考えてますよ。悪い事。
「真っ暗な倉庫の中なら、仕事中にバリバリ音立てながらじゃがりこ食ってても見つからないな。
監視カメラの画像には何も映っていない。暗闇の中に俺が潜んでいて、何をしているのか分かるまい。俺の勝ちだ。」と。

暗闇の中を防犯監視するサーマルカメラ

だが、そんな筆者の悪だくらみを打ち砕く監視カメラがあります。
サーマルカメラです。サーマルカメラは撮影範囲の温度分布を可視化できます。
ですので、暗闇の中だろうがそこに人がいる事は一目瞭然です。
不審な動きをしているのも一目瞭然です。いくら暗闇の中でもじゃがりこなんか食べてたら不審者としてあえなく御用となります。

また、サーマルカメラの温度分布画像だけだと、
分かりづらいですが、MOBOTIX社のサーマルカメラは2眼になっていますので、
可視光と熱感知の両方の画像を撮影して同時に見る事が可能です。

f:id:vic-info:20180317185050j:plain

f:id:vic-info:20180317185107j:plain

様々な用途に応用できるサーマルカメラ

暗い場所の防犯監視だけではありません。サーマルカメラは様々な用途に使えます。
例えば、工場等の稼働設備の温度監視。正常に稼働している機器や設備は温度も安定していますが、
異常をきたしている機器や負荷がかかっている機器や設備は熱を持つことが多いので、
サーマルカメラの一定温度以上になった場合に温度検知するよう設定し、
異常温度検知した際に管理者にメール通知する等のイベントを設定しておけば、
機器や設備の異常発生時に素早く対処する事ができます。

また、ビニールハウス等の温室や発酵過程が必要となる食品工場、食品を貯蔵・管理している冷蔵庫等、厳密な温度管理が求められる場所での温度監視にも使用できます。
引火しやすい物が保管されている倉庫や工場等での火災予防としての熱源監視等にも使用できます。

f:id:vic-info:20180317185147j:plain

 

以下のページでサーマルカメラの詳細を確認できます。ぜひご覧ください。

www.vic-info.co.jp

f:id:vic-info:20180317185206j:plain